始めの一歩! 自然観察の拠点づくり

2012年6月2〜3日

 6月2〜3日、「浜口哲一自然観察の路」のオープニングイベントが開催され、多数の市民で賑わいました。

 オープニングセレモニーでは落合克弘平塚市長が挨拶。浜口先生の功績を語る中、観察路の運営について、積極的に応援して行きたいとエールを送っていただきました。

 当日は会の活動や自然情報などがパネル展示された他、つるの輪投げやストーンペインテイング、ネイチャーゲームやツリークライミング、ヤギ島探検などが行われ、こどもたちの歓声で溢れました。当会ではこれを契機に地域の環境教育の拠点づくりを目指して行きます。

 目標は子ども達の遊び声が溢れる楽校づくり。みなさんのご参加をお待ちします。(写真:落合市長と林泰輝君)

「浜口哲一自然観察の路」のオープニングイベント


  → イベントのトップへ
  → 水辺の楽校のトップへ