12月のお散歩バーディング(12月20日)

 野鳥観察を始めたばかりの人が多く参加されました。ハクセキレイやヒバリなどの普通種を熱心に見る姿に、こちらも熱が入り、久しぶりに力が入りました。ハクセキレイとセグロセキレイの見分け方やヒバリの採餌する姿や「ビルッ」という地鳴きなどを説明しました。みなさん終わる頃には鳴き声で識別できるようになり、満足していただけたようです。この日は、ミサゴやノスリなどもよくみることができ、皆さん感動!「来月も来ます」の声に寒さを忘れました。


  → イベントのトップへ
  → 水辺の楽校のトップへ