2010年1月31日

「泥を巻き上げ泳ぎ出す」

 冷たく澄んだトンボ池で元気に過ごしているのは?ウシガエルのオタマジャクシでした。この姿で冬を越すものがいるため、1年を通して見ることができます。(1月31日/金原功)
 <このオタマジャクシは2月13日〜28日まで平塚市博物館で開催されている博物館まつりで展示されました。展示と飼育に関しては外来生物法に基づいて許可を得ました。>

 


→ 今日の水辺トップへ
→ 馬入水辺の楽校トップへ